kintoneとはABOUT

kintoneとは

ドラッグ&ドロップでアプリ開発できるノンプログラミングのプラットフォーム

kintoneとは、サイボウズ社が提供するノンプログラミングでアプリを開発できるプラットフォームです。
また、チーム・部門単位でのコミュニケーションに適したSNS機能を有しています。
顧客管理、案件管理、勤怠管理や問い合わせ管理など、企業に必要なシステムを手軽でスピーディーに開発することができます。
また、ドラッグアンドドロップで、直感的・視覚的に操作を行うことができ、ビジュアルに富んだグラフ化・CSVでの出力など様々な機能の追加を行えます。
簡易的なシステムだけでなく、Javascriptでのカスタマイズによる柔軟な開発、APIを用いた既存基幹システムの連携など幅広いシステム開発に適しています。

kintoneと他ツールとの違い

プロセス管理・コミュニケーションが優れた
クラウドサービス

kintoneは、業務システム・Excelと比較し、プロセス管理・コミュニケーションが優れています。チーム・部門等で仕事をスムーズに進めるのに適したクラウドサービスです。

kintone導入の3大メリット

専門知識不要で、
スピーディーなシステム構築が可能

オンプレミスでのシステム開発は、費用が高く、設計・開発に時間が膨大に必要であり、開発にはプログラムなどの専門知識が必要です。
kintoneではこれらの課題を解決し、誰でもスピーディ且つ、簡単にシステムを構築することができます。

kintoneの特徴

1アプリの追加がご自身で自由に行えます

オンプレミスで構築したシステムだと、機能を追加するにも開発者にコンタクトを取り追加をしてもらう必要が有りますが、kintoneでは、アプリの追加を画面上で自由に行えます。
また、100種類以上のサンプルアプリがあり、ご要望に合ったアプリをダウンロードして利用することが可能です。

2ドラッグ&ドロップやエクセルの読み込みで簡単にアプリを作成

kintoneはプログラムの知識がなくても、ドラッグ&ドロップで様々なパーツを直感的・視覚的に組み合わせ、案件管理・日報管理アプリなど様々なアプリを手軽でスピーディに作成することができます。
また、現在管理で利用しているエクセルを読み込んでアプリ化することが可能です。
エクセルでの管理で問題になりがちな、最新バージョンの管理・複数同時編集など様々な問題をkintoneなら解消できます。

3既存の基幹システムとの連携や高度なカスタマイズが可能

APIを使用し、現在ご利用いただいている既存の基幹システムとkintoneとを柔軟に連携することが可能です。
kintoneアプリをJavaScript・プラグインでカスタマイズできるため、ガントチャート表示やGoogleMapの表示など、お客様のご要望に合わせた機能の追加が可能です。
また、機能の追加・改善を容易に行うことができる構造となっているため、アプリ開発後にも機能追加や改善を継続して行えます。

4モバイル(スマートフォン・タブレット)対応で外出先での操作が可能

kintoneで作成したアプリは自動的にモバイル(スマートフォン・タブレット)に最適化されます。
外出先からの情報登録や、各種操作をストレスなく、スムーズに行うことが可能です。

お問い合わせ・お見積り依頼

kintoneアプリの開発・カスタマイズに関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください