一問一答Q & A

kintoneで営業成績や案件状況などの集計はできますか?

kintoneアプリのデータをもとに様々な集計を行いたいのですが、そのような集計機能はkintoneにはありますか?

kintoneには「データの集計」機能があり、
アプリ内のデータを集計して表やグラフで表示することが出来ます。
また、集計結果はCSV形式のファイルで出力も可能ですので
出力データをもとにExcelで加工したり
BIツールにインポートして利用することができます。

kintoneで利用できる集計機能は以下の通りです。

【集計】
kintoneアプリに保存されたデータを条件をもとに集計できます。
アプリに保存されているデータ内容であれば、
各項目や期間、登録者などで絞込も可能です。
集計したデータは表またはグラフにすることができます。

条件の指定も、表やグラフの選択もクリックして選択していくだけなので
プログラミングの知識などは不要で感覚的な操作で作成可能です。

【グラフ】
kintoneではアプリデータを集計し、以下のグラフに表示することが出来ます。
・横棒グラフ、縦棒グラフ
・集合
・積み上げ、100%積み上げ、積み上げなし
・折れ線グラフ
・曲線グラフ
・円グラフ
・表
・クロス集計

kintoneでは上記のグラフをプルダウンからの選択だけで
自由に変更することが出来ます。

【表・グラフの埋め込み】
作成した集計データや表・グラフはkintoneのスペースや
Garoonポータル上に埋め込むことが可能です。
表・グラフはkintoneのデータ内容に変化があれば
自動的に更新されるので、ポータルやスペース上で
常にリアルタイムの集計結果をチェックすることが出来ます。

【定期レポート】
kintoneアプリのデータを
「1時間ごと」「毎日」「毎週」「毎月」「毎四半期」「毎年」
のなかから定期的に集計し、
その結果を記録することが出来ます。
あらかじめ決めておいたタイミングでkintone側にて自動集計されます。
定期レポートは出力された際に、設定したユーザーに通知を送りことが出来ます。

フルカスタマイズのkintone業務アプリを
最短5営業日30万円で開発可能!

Javascriptカスタマイズ、API連携などを用いて、貴社のご要望に応じた業務アプリを最短5営業日30万円で構築します。
プログラムは kintoneと同様にクラウド上で動作するため、ハードウェア等の設備投資・メンテナンス費用は不要になり、低コストでの構築が可能です。

アプリ開発例

kintoneでパッケージとして、提供されている機能を活用し、低コスト・短納期での業務アプリ開発が可能です。
また、基幹システムとの連携や現在ご利用中のシステムと連携したフロントシステムとしての利用など様々なシステムに対応することができます。
システムクレイスは、サイボウズ オフィシャル SI パートナーとして豊富な業務アプリ開発実績があります。

関連する一問一答

お問い合わせ・お見積り依頼

kintoneアプリの開発・カスタマイズに関するご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください